ホットケーキ。

12月14日 日曜日 雨 とにかく寒い

さむい、さむい、さむい、さむい…。
さむいよぅ。


さて、今日は日曜日です。
寒かったので、のんびりしました。
前もって寒いらしい、と分かっていたので、食糧の準備もばっちりです。

今日のお昼ご飯は先週から決まっていました。
ホットケーキです。
ホットケーキミックスも牛乳も購入済みです。
小さい頃はよく作ってもらっていましたが、最近ではあまり食べません。
先週、急に食べたくなったのですが、朝ご飯には作る時間がないし、
御夕飯がホットケーキなのは私の信義に反します。

ホットケーキは休日のお昼ご飯に食べるものです。

なのでノビノビになってしまい、やっと今日が待ちに待ったホットケーキの日になったのです。
12時少し前、お昼御飯を作ります。

作ると言っても簡単です。
粉と卵と牛乳を混で焼くだけです。

バターをのせて食べると、何とも懐かしい気持ちになります。
おいしいな~、と思いぺろりと2枚食べてしまいました。

一袋が4枚分なので、後2枚焼けます。
なので、旦那様が起きてから食べれるように残り2枚を焼きました。
おなかもいっぱいなので、とても幸せな気分でホットケーキを作ります。

お皿に移し、ラップをかけると、なんと、
「おはよう…。」
・・・、なんと旦那様が起きてきたではありませんか!
「おいしそうな匂い…。」
実に不思議です。
なんというタイミングでしょうか。
まるで、私がホットケーキを焼くのを待って起きてきたようです。

今まで全く気がつきませんでしたが、
ウチの旦那様、T・レックス並みの嗅覚を持っているようです。
今度、早く起きてもらいたい時は、またホットケーキ焼きます。
[PR]
by piyoko_hamada | 2008-12-14 20:20 | My Happiness


<< 平日の記憶。 チェルシー! >>