私の血液型。

1月7日 水曜日 晴れ

さむいなあ。
かいしゃいきたくないなあ。

さて、先日、旦那様と血液型の話になりました。
旦那様はB型。
私はA型です。

一般的に、
A型…几帳面
B型…マイペース
O型…楽天的
AB型…ちょっとミステリアス

なんていうイメージではないでしょうか。
もちろん、人間の性格を4つだけに分類するのは無理があるとは思いますが、
なかなか面白い分類ですし、何より初対面の時の話題作りにぴったりです。

私、初対面の人には大体「A型っぽいですよね。」って、言われるんだけど、
知り合って少し経った人には、「A型ではないよね。」って言われるんだよね。


と、旦那様に言いました。
ちなみに、私はA型です。

うん、あなた、A型っぽくないもん。
それなら俺の方がよっぽどA型っぽいよ。
自分のこだわるところにはすごく几帳面だもん。

と、典型的なB型の旦那様に言われました。
そもそも、この発言の内容自体がB型っぽいような気もしますが、
ここで話を止めては先に進まないので、あえて触れません。

そうかな~、私、几帳面だと思うよ。
几帳面なところ、あるでしょ。
私の几帳面な所って、どこ?

もう5年以上一緒に生活しているのです、私の几帳面なところの一つや二つ、
すぐに上がるはずです。
・・・、・・・、・・・。
う~ん…、どこかな…。
と、あまりにも観察力のないお返事です。
毎日、何を見ているんだ、と言いたくなります。

それはともかく、このまま話が終わられてしまうと、
A型の私よりもB型の旦那様の方が几帳面である、という結論になってしまいます。
このまま負けてはいられません。

あのね、誰にだって体のバイオリズムってあるでしょ。
私、自分のバイオリズムが合った時は、何に対してもすごく几帳面だよ。
誰にだって、なんだか調子が悪い…、とか機嫌がよろしくない…、という時期があります。
これは仕方ないことです。

これを聞いた旦那様が、
・・・、・・・、それは几帳面とは言いません。
そういうのをマイペース、または自己中心的と言います。
と。

あ、そうなの?



見解の、相違だな…。
[PR]
by piyoko_hamada | 2009-01-07 12:30 | My Happiness


<< 厄払いしてきました。 黒猫あれこれ。 >>