ポーカー大会でした。

5月16日 土曜日 くもり

今日、旦那様は例のポーカー大会に出かけました。

今日はなんだかいい予感がします。
朝、目玉焼きを作ろうと卵を割ったら、なんと黄身が2個も入っています。
これは、何かの予兆に違いありません。

旦那様にもその旨報告し、
今日は絶対ついてるよ!
と言って送り出しました。

数時間してから、
あ!!せっかくついてるのに、こうしちゃいられない!
これはぜひとも応援に行かなくては!!
と、気がつきました。
会場は家から歩いて5分ほどの場所です。

始まってからしばらくたっているので、
ひょっとしたら旦那様はもうリタイアしてしまっているかもしれません。
不安と期待を胸に会場に向かいます。

会場に着いて少ししてからやっと旦那様が見つかりました。
よーく見ると、メイドさんの格好をしたちょっと不思議な方もいたりします。

旦那様のテーブルが遠かったので、詳しい状況はわかりませんが、
少なくとも今のところ勝ち残っているようです。

しばらく見学してから帰ってきました。

私にできることはすべてしました。
あとは旦那様が吉報を持って帰ってくるのを待つだけす。

そして、また数時間がたちました。
夕方、旦那様が非常にわかりやすい表情で帰ってきました。

負けた…。

話を聞くと、確かに今日はすごくついていたそうなのですが、完全に実力で負けてしまったそうです。
今までに見たことがないくらい、本当に悔しそうな顔をしていました。

今回は残念でしたが、これは来年の大会に非常に期待できます。
きっとこの悔しさをばねに、来年は優勝してくれることでしょう。

今から来年の秋に長期休暇が取れるように綿密な工作をしておきたいと思います。
[PR]
by piyoko_hamada | 2009-05-16 11:37 | My Happiness


<< アイス食べました。 駅の ATM がなくなってしま... >>