お台場探検隊

11月20日 土曜日 ハレ

今日は朝から晴れていたので、お昼過ぎからお台場に行くことにしました。
ツリーのライトアップを見に行くのと映画と。
先日汐留に見に行ったハウルの動く城の映画を見ることにしました。
車で行くと、ちょうどお台場の真ん中、、、とは言えないけれども、中央部付近に
臨時駐車場があるので、そこに停めます。
安いんだけど、広すぎて、車をどこに停めていたか分からなくなる欠点が・・・。
あの白い車の隣♪なんて覚えていると、帰る頃には訳が分からなくなっています。

b0035324_12243889.jpgb0035324_12243835.jpg


天気がよかったから、お台場の風景を。
青空でとても気持ちいい!





車から降りてアクアシティーに向かうといつもよりも人が少ない気がします。
みんな紅葉を見に行っちゃってるのかな?
映画のチケットも無事にとれて、ひとまずお昼ごはん。
カレーうどんを食べました。
きっとここら辺は私が記録しなくても旦那様がしてくれてるからいいかな。

で、ヴィーナスフォートへ。
この前ボジョレーヌーボが解禁になったとのことで、ヴィーナスフォートでも
ボジョレーヌーボのビンの展示会をしていました。
いろいろな絵や写真や書のラベルのビンが飾ってあります。
すごく素敵でほしい!と思ったけど、売り物ではないようで。
残念!

その後ぶらぶらしてから「ハウル~」を見ました。
今日は満席みたい。
内容はちょっと難しいです。
映画を見終わってから旦那様と、ああでもない、こうでもない、と話し合ってみても
何となく分かったような、分からんような。
おもしろかったんだけど、話の流れがつかめなくって、深いところまで分かりませんでした。
原作を読んだら分かるのかもしれません。
ただ、主人公の女の子のイメージがどんどん変わっていくのが素敵でした。
おばあさんになってからの方が若々しく見えたりして。
いつまでも心を若く保っておくことって、大切ですね。
[PR]
by piyoko_hamada | 2004-11-22 12:24 | 遊びに行こう!


<< ヴィーナスフォートの仲間たち 同期会 >>