エコに貢献した結果。

6月21日 月曜日 曇り

昨日、旦那様はお仕事でした。
帰ってくるのは早くて10時過ぎです。
家でお夕飯を食べるとのことでした。

夕方、お夕飯の準備をします。
冷蔵庫を見るとビールが4本だけ残っています。
賞味期限がいつかはわかりませんが、
旦那様が、冷蔵庫の中身はなるべく詰めすぎない方がいいと言っていました。
冷蔵庫の中を冷やす効率が悪くなるそうです。
電気代もくいますが、環境にも悪いはずです。
私がこの缶を処理すればそれだけエコだし、京都議定書の目標達成にも貢献できます。
私は今日は休日で働いていないので、少しだけ社会に貢献することにしました。


ビールを飲むのに私はご飯は食べません。
お腹は空いたけど、ビールも飲みたい、私の目的ははっきりしています。
今からお夕飯を作って、お風呂に入って、
上がってからビール飲みながらおかずだけ食べて、
で、旦那様が帰ってきてからしめにご飯とお味噌汁を食べるって、
完璧な計画じゃないでしょうか?
我ながら素晴らしい計画です。

私はお風呂に入ってからビールを飲みました。
当初、4本すべて飲む予定ではなかったのですが、気が付いたら、4本空き缶が並んでいました。
結構環境にも貢献したので、いい気分になったので、少し横になりました。


そして、気が付いたら今朝になっていました。

旦那様が、
あなた、起こしても全然起きないんだもん…。
夕飯?
ちゃんとレンジでチンして自分で食べました。
と、悲しそうな顔で言いました。

あ、そうだったの?

環境にいいことをしたはずなのですが、
なんだか旦那様に対して少し罪悪感を感じてしまわないでもない出来事でした。
[PR]
by piyoko_hamada | 2009-06-21 11:42 | My Happiness


<< 銀座にお食事に行きましたが…。 トランスフォーマーを見てきました。 >>