銀座にお食事に行きましたが…。

6月27日 土曜日 ハレ

暑いです…。
まだ心の準備ができていないのに、いきなり30度超えです。
今後のことが恐ろしくなり、思わずエアコンのフィルタの掃除を始めました。
これでいつ猛暑が来ても大丈夫ですが、なるべくなら、
ほどほどの情緒ある日本の夏で勘弁してほしいです。


さて、今日は旦那様の1カ月遅れのお誕生祝いのため、銀座にお食事に来ました。
食事も娯楽も最近はすべて川崎で済ますことが多かったので、
旦那様と一緒に蒲田よりも北に行くのは久しぶりです。

本当はもっと早く出て、お茶して、ぶらぶらしてから食事に行くはずだったのですが、
例によって起きられず、結局食事の予約の時間の1時間半くらい前に銀座につきました。
今からお茶をするのはちょっとやめた方がいいと思ったので、銀座をぶらぶらすることにしました。

ちょうど、探していたものがあったので、有楽町のビックカメラに行ったのですが、
30分くらいで用事は終わってしまいました。
あと、30分は時間をつぶさなくてはいけません。
困りました。
30分という時間がなんとも中途半端です。

場所を移動するのもなんだしね…と、結局ゲーム売り場をのんびり見ることになりました。
そこで、ふと気がついたのですが、
あ、いつも川崎でしてることとおんなじ!

せっかくお出かけしているのに、結局いつもとしていることは同じなんて…、と少し悲しくなりました。
結構楽しく時間がつぶれてしまったので、ますます複雑な心境です。
これで我が家ではますます川崎万能論が台頭してくることでしょう。


結局、どこに行っても人間することはたいして変わらないんだなぁ、と思いました。
[PR]
by piyoko_hamada | 2009-06-27 11:29 | My Happiness


<< 初ソーメンの日。 エコに貢献した結果。 >>