学生時代の思い出。

8月8日 土曜日 曇り

今日は高校の時からの友人の結婚式でした。
おめでとうございます。


なのですが、私は、「おめでとう~!」と喜んでばかりもいられません、
例のハンドベルを演奏する結婚式なのです。

結局、今週も譜面を見ることができなかったので、
せめてもと思い行きの電車の中で、
練習の時に録音したものを聞きながら譜面を見ます。
結構必死です。

周りから見れば、いかにも結婚式の格好をしているのに、
なんであんなに必死そうで、怖い顔をしているんだろう?
と思ったことと思いますが、
そんなことを気にしている余裕なんで持ち合わせていません。

約30分ほど必死で譜面を見ていました。
いまさら見ても暗譜できるわけでもなし、
ただ何もやらないよりも、私が気分的に楽になる、という程度のことです。
そんな時、ふっと、

あ、こんな感じ、前にもあったな~、

と、なんだか懐かしい気分になりました。

いつだったかな…、電車の中で無駄だとわかっていても、
必死になって何かを見ていた気がします。

!!!


思い出した!
学生時代だ!!


学生の時の試験前の状況に今が非常によく似ています。
もうここまでくれば30分くらいどうこうしても、
どうにかなるような状態ではありません。
単なる気休めです。
と、言うか私の行動は、何かに集中していれば、
少なくともその時は焦らなくて済む、という単なる逃避目的です。


思わぬところで学生時代を思い出してしまいました。
懐かしい気分に浸りながら、結婚式会場に向かいました。





余談ですが、ハンドベルも結構上手にできたと思います。
新婦のお姉さんからも、式が終わってから、
「アレンジまでしてくれたんだね~、どうもありがとう~。」

と、言われました。
ここで、アレンジしたかどうかは言いませんでしたが、
少なくとも私たちは譜面どうりに演奏したはずです。
多分、もともとの譜面自体がアレンジ済みだったのだと思います。



なにはともあれ、おめでとう~ ♪
お幸せに~ ♪
[PR]
by piyoko_hamada | 2009-08-08 11:52 | My Happiness


<< 電車ガラガラです。 コンビニに行きました。 >>