二者択一

8月23日 日曜日 晴れ時々曇り


人間、生きているといろいろな場面で選択をしなくてはいけません。
どちらかを取るということはもう片方は捨てる、ということです。
生きていく、ということは選択の積み重ねなのかもしれません。



今日は旦那様の仕事について横浜に行きました。
その道中の電車での話です。


最近、甘いもの食べてないよね~。

と、私が言いました。
すると、旦那様が、

えっ?昨日、シュークリーム食べたじゃない…、
あれ、甘かったよね…。

と、言いました。
確かに昨日の夜、シュークリームを食べました。
シュークリームはおいしかったのですが、スーパーで1個69円のものです。
よく食べるものなので、食べる前から味が分かっています。
私が求めているものはそいうものではありません。


そういうんじゃなくって、お店でケーキとか食べてないでしょ。


と、私が反論すると、


あ~、お茶してないってことね。


と、旦那様は一瞬納得したのですが、そのまま続けて、

でもね、昨日お昼ごはん食べた時に、
あなたが 「 ビール飲みたいっ!」 って言って、ビール飲んだでしょ。


確かにそのとおりです。
昨日、川崎のラゾーナというショッピングセンターでお昼を食べてから映画を観たのです。
あまりにも暑かったので、「 ビール、おいしそうだな…。 」 と思った次第です。

あの時、ご飯だけだったら、その後 「 お茶しよっか~。」
って流れにもなったと思うけど、
昨日はお昼御飯のほかに
ビールとおつまみにポテトとオニオンリング食べたんだよ。
お腹一杯でお茶しよ~って気分にならなかったでしょ。


それでも私が不服そうな顔をしていると、

普通はビールかケーキかどっちか!
どっちもは、ありえません!!
二者択一!!!

と言われてしまいました。

私は知らず知らずのうちにケーキではなくビールを選んでしまったようです。
ですが、そんなことを言われてもすんなり引き下がるわけにはいきません。
ビールも飲みたいし、ケーキも食べたいです。

人間は考える葦です。
考えることをやめてしまっては、もはや人間とは言えません。

絶対二兎追う方法を考えてやるっ!
[PR]
by piyoko_hamada | 2009-08-23 23:43 | My Happiness


<< ずぼらなわけではありません。 来年の話? >>