掃除機を捨てよう。

9月27日 日曜日 ハレ

昨日、随分前から欲しかった掃除機を、ようやく買いました。
今日はその掃除機を使って掃除をしました。

新しく買った、ということは今まで使っていたものをどうにかしなくてはいけません。
私のいる大田区では粗大ごみは区に申し込みをして引き取りに来てもらわなくてはいけません。
リサイクルショップに売る方法もあるのでしょうが、
お店を探す手間や売りに行く手間を考えれば、捨ててしまった方が早いです。

また、そういえば我が家には使わない扇風機があったことを思い出しました。
以前にも何度か書いたことがある例の扇風機です。

タイマーは壊れてしまっているので、寝る時には使えません。
その上、「弱」にしても風が結構強いです。
「強」にすると暴風です。
雑誌は勝手にめくれるので、手を使わずに読めます。
その代わり、まだ読んでいない時でも相当なスピードで勝手にめくられてしまうので、
かなり速読しなくてはいけません。

残念ながら私には速読の技術はないので、この扇風機は少々使い勝手が悪いです。
まだ、動くのは動くのですが、実用的ではないことが十分に証明されているので、
思い切って処分することにしました。


今は区のホームページから粗大ごみの処理が申し込めます。
とても便利です。
なるべく早めがいいから明日がいいな~、なんて思っていたら、
なんと、週に2回しか収集ないためか、結構混みあっています。
最速でも10月9日。
約2週間後です。

まあ…、仕方ないか…。
とりあえず扇風機は直前に収納場所から出すことにしました。

掃除機は一番生活動線が少ないであろう玄関に置いておくことにしました。
ドアがあけばすぐに見える場所です。
少々玄関は狭くなりますが、リビングに置くよりもまだましです。


ですが玄関に掃除機が置いてあるのは少々不自然です。

途中まで掃除したけど、やんなっちゃってやめちゃったんだ~、
続きは気が向いたらするの~、

という風にもみえます。

一般的に、
あ、粗大ごみを捨てるんだろうな~、
と思ってくれるほどの創造力豊かな方がいるとも思えません。


10月9日まで、宅配のお兄さん等、来訪者が来ませんように…。
[PR]
by piyoko_hamada | 2009-09-27 23:48 | My Happiness


<< 冬が始まる前に…。 素晴らしいできごと。 >>