昨今の羽田空港の議論に関連して。

10月13日 火曜日 はれ

秋らしいお天気ですが、今日は会社です。
3連休は終わってみればあっという間でした。
いろいろ充実した3連休でした。
とっても楽しかったです。



ところで、テレビでニュースを見ていたらなんだか見覚えがある場所が映っています。
どこだったっけ…?って、うちの駅前だ!
そうです、どうりで見覚えがあるはずです。
テレビに出ていたのは毎日通勤で使っている駅前だったのですから。
駅前で女性がインタビューを受けているところでした。

昨日くらいからでしょうか、急に羽田空港がテレビによく出るようになりました。
例の、日本のハブ空港をどこにするか?という議論です。
テレビに映っていた女性もこの件に関するインタビューです。
私は空港関係者ではないのですが、家がとても羽田空港に近いので、ちょっと身近な話題です。

羽田空港が国際化すると、近所に住む私はとても便利になります。
海外旅行に行くと、飛行機に乗っている時間より、成田に行く時間の方が長かったかも…、
ということもあります。

ハブ空港になる、ということは24時間営業になるということらしいです。
24時間営業ということは夜中でも飛行機が離発着するということです。
しかし、真夜中に羽田空港に着いた人はどうするのでしょう?
朝まで空港に足止めでは24時間営業の意味がありません。
なので、空港からの移動手段が必要です。
さすがに人数が多いので、『夜中に着いたら全員タクシー使ってね ♪ 』
なんてことにはならないと思います。

と、言うことは乗り入れている電車やバスも24時間営業になる可能性があります。
すると…、

飲んでよっぱらって帰って、終電逃すってことがなくなる~!

と、言うことになります。
本数が少なくても24時間運行さえしていれば、必ず家には帰れます。
これは素晴らしいです。
終電の心配も、乗り過ごしの心配もなくなるのです。

早くハブ空港にならないかな~。
[PR]
by piyoko_hamada | 2009-10-13 23:30 | My Happiness


<< な~んだ。 今度は3連休です。 >>