私の有給…。

10月29日 木曜日 くもり

来週、11月2日に有給を取って、山形の鳴子峡に行ってきます。
目的は紅葉と温泉と最上川の川下り。
お天気はイマイチなようですが、楽しみです。

私の仕事は課長が引き継いでくれるので、何の心配も要りません。
今日は比較的時間がありそうだったので、
午後は荷物リストでも作っちゃおうかな~ ♪
なんて思っていたら、突然、課長が、
「今日は早退します、明日はお休みです、来週の月曜日も多分休みます。」と、言ってきました。

え…?!それでは、私は有給が使えなくなってしまいます。
私に対する新手の嫌がらせかと思ったら、実家の親族に不幸があったとのこと。
課長の実家は少々遠いです。

これは仕方ありません。
誰でも突然ありうることです。
が、しかし、仕方ないでは済まないのは私の立場です。

私のしている仕事は当の課長以外はしたことがありません。
最低限しなくてはいけない作業も少々ボリュームがあります。
一体この仕事を誰に引き継げばいいのでしょうか。
私のいる課は、私と課長と、先日移動してきたばかりの45歳の男性しかいません。
彼は課長の仕事を引き継ぐだけで精一杯の様子です。
私の領域まで手が回るはずがありません。

まだ本部長は何も言いませんでしたが、
ああ、さようなら、私の有給…。
と、心の中でつぶやきました。

そのまま本部長のところへ行き、
来週の月曜日の有給ですが…、
と、私が話を切り出すと、本部長は
旅行だろ、行ってこいよ。
と。


わ~い ♪

その後、隣の課の後輩の女の子にマンツーマンの引き継ぎです。
彼女はとても物覚えがいいですが、さすがに初めてのことばかり。
大変そうな様子であることは否めません。

とりあえず私の有給は確保できそうですが、
これで、また必要以上に有給をとっている印象を周囲に与えてしまいました。
何ともタイミング悪いな…。
[PR]
by piyoko_hamada | 2009-10-29 23:45 | My Happiness


<< どうにかこうにか…。 冬ですね。 >>