神田?

11月7日 土曜日 くもり

今日、旦那様と神田に行ってきました。
スキーウェアを買うためです。
神保町から行きました。

以前から不思議だったのですが、なぜみんな神田と、言うのでしょうか。
スキー用品店があるあたりはどう考えても神保町です。
数歩譲っても御茶の水です。


結婚する前、旦那様とまだお付き合いしている当時の話です。
私がスキーウェアを選ぶので、神田で待ち合わせね、と旦那様に言われ、
本当にJR神田駅に行ったことがあります。
駅に着くと、周りを見渡してもスキー用品を売っているようなお店は見当たりません。
少しおかしいな…と思いました。

一昔前なら、少し待った後、
もう!来ないじゃん!!
といって、ひょっとしたら、そのままさよならをしていたかもしれませんが、
当時、すでに携帯電話が普及していた時代です。
おかしいと思ったことはすぐに確認できます。

携帯電話で電話をして確認したら、どうも旦那様の言っていた神田とは、JR神田駅ではなく、
神保町やお茶の水界隈のことだったらしい、と発覚しました。

確かに、住所は神田かもしれません。
しかし、自分が住んでいない場所のことまで、住所を知っている人がどれほどいるのでしょうか。
住所が神田と言うだけでひとくくりにされてしまうと、実に分かりにくいです。

大体、新宿で待ち合わせね、と言えば多くの人が新宿駅に向かうはずです。
大久保駅や神楽坂を思い浮かべる人は極めてまれなはずです。

一体なぜ、みんなして神田というのでしょうか?


それはさておき、無事に気に入ったウェアを買うことができました。
少し迷ったので、何度か試着もしました。
熟慮の末決定したので、とても愛着があります。

今年はたくさん滑りに行かないと!

それにしても、なぜ神田…。
[PR]
by piyoko_hamada | 2009-11-07 23:54 | My Happiness


<< 食べたい…。 エビ! >>