とうとう今度はテレビです。

2月25日 木曜日 くもり

週末はお天気が良くないそうです。
スキーに行こうと思っていたので非常に残念に思っていました。
と、のんきに考えていたら、
そんな気分を一掃してしまうような出来事が我が家で起こりました。


今日、久しぶりにジムに行ってきました。
今月はいろいろあり、実は初めてだったりします。
私は、ひと月に4回まで通える、という会員です。
そのため、4回行かないと元が取れないというか、損をしたような気分になるので、
できる限り4回に近い回数、ジムに行かなくてはいけません。
今月は明日ジムに行ったところで、2回までしか行けないので、
ちょっと損をした気分になっていました。


それはさておき、ジムから帰ってきて、ご飯の用意をして、
さあ食べよう、ついでにテレビもつけよう、と、テレビの電源を入れた時です。
主電源が切れていたので、本体に手をのばします。

あれ?つかない?

いつものように、小さく カチッ といって一瞬電源ランプがついたのですが、
肝心の画面が真っ黒のまんまです。

ちょっと押し方が緩かったのかな?と、思いもう一度電源を押します。
しかし、一瞬電源ランプがつくのですが、
その次の瞬間、すぐにスタンバイ状態になってしまいます。

と、言うことは…、と思いリモコンの電源ボタンを押しますが、
こちらはうんともすんとも言いません。
なんだ…、何が起こったんだ…?
と、自問自答を繰り返します。

そして、「これは、おそらく、テレビが壊れたんだろう、」
という考えに至るまで5分ほどかかりました。
電源が入らない時点で、壊れたのかも…、という考えが頭をよぎりましたが、
きっと、私の心が認めたくなかったのだと思います。
必死に否定したのですが、やはり現状を考えると、
「壊れた」という選択肢以外は難しいです。
我が家のテレビ、旦那様が結婚前に買ったもので、
正確には分かりませんが、13年ほど使っているようです。
なので寿命がきたと思えば、壊れたのも仕方ないのかもしれません。


あまりテレビっ子、というわけではないので、テレビなしの生活も考えたのですが、
そこまで俗世間と自分を切り離した生活を送る自信もありません。


幸い、週末はお天気も悪いですし、テレビを買いに行くことになりそうです。
[PR]
by piyoko_hamada | 2010-02-25 22:53 | My Happiness


<< 今、何時? ものもちがいいのです。 >>