高額納税者の話

5月30日 月曜日 台風のち曇り

月曜日です。
私は月曜日は大嫌いですが、月曜日に罪はありません。
なぜ、月曜日が存在するのでしょうか。
存在自体が罪なのかもしれません。


さて、そんなことはどうでもいいのですが、今日、大変興味深いことを知りました。
今現在、煙草の税金は販売価格の約6割だそうです。
それに対して、ビールは定価の約4割が税金なのだそうです。
ここで言うビールは正真正銘の由緒正しきビールのことです。

この事実を知って、愕然としてしまいました。
私、日ごろからひそかに高額納税者だと思っていたのですが、
なんと、煙草を吸っている人の方がよほど高額納税者ではありませんか!
しかも、私が由緒正しきビールを飲むのはもっぱら外でのみ。
家の中ではよくて発泡酒。
大抵は第3のビールです。
よって、税率は確実に4割以下です。
いくら酒税が高い高いと言ってもたばこには到底かないません。

と、言う話をお夕飯の時に旦那様にしました。
あ~、少し前にたばこ税上がったもんね~。
そういえば、当時、ニュースで税率上げ前の駆け込み需要で需給がひっ迫していると言っていました。
ちなみに、ウチの旦那様はたばこは吸いません。
ビールをはじめとするアルコール飲料も、そんなに飲みません。
文字通りの、お付き合い程度、です。
私もお付き合い程度、ですので、相手が飲めば付き合わないわけにはいきません。
日本語の難しいところです。


さて、話を元に戻すと、つまりは旦那様はあまり税金を納めていないということになります。
私が旦那様の分まで納めなきゃ。
[PR]
by piyoko_hamada | 2011-05-30 22:21 | My Happiness


<< クールビズです。 ゴールデンウィークの思い出 ~... >>