富士山に登ろう。

7月24日 日曜日 くもり

昨日、私が一人で出かけてしまっていたので、夕方、旦那様と待ち合わせをしてお出かけしました。
私が待ち合わせ場所に先に着いたのですが、丁度旅行会社の前だったので、
パンフレットをぱらぱらと見ていました。

そこで、富士山登山というパンフレットが目につきました。
1泊2日の富士山の登山ツアーです。
大まかな内容は、5合目までバスで連れて行ってくれて、ガイド付きで登山、
途中の山小屋に泊まり、ご来光を見た後各自下山、その後温泉に立ち寄るといったものです。
パンフレットを読みふけっているうちに旦那様が来ました。

旦那様が来るなり、私も昨今の山ガールブームに乗るべく、
富士山を登ろうよ。
日本人に生まれたからには一度は登らないと。
イスラム教の人だって、一生に一度は巡礼しないといけないんだよ。
と言いながらパンフレットを見せました。

すると旦那様が、
この内容、あなた見たの?
これね、
と言いながら、日程のところを指します。
朝早く東京出発。
お昼くらいに5合目について、ご飯食べて、登山開始。
5時間ぶっ通しで歩いて、夕方過ぎに山小屋に到着。
またご飯食べて、仮眠をとって、夜中の1時過ぎに山小屋出発。
で、今度は3時間くらい歩いて、やっと山頂到着。
その後また、自力で下山。
でね、ご来光だって毎回必ず見れる訳じゃないんだよ。
天気が悪かったら、雲しか見れないんだよ。
何時間も歩いて、雲だけって、どうすんの?
と、けちょんけちょんなお返事です。
ですが、昨今のブームに乗るべく、私も負けられません。
だってさ、あれだけ大勢の人が登るんだよ。
何かしら魅力があるんだよ。
じゃなきゃ、なんでみんな富士山登るの?
と、逆説的な説明でアプローチすることにしました。
すると旦那様が、
・・・、みんな、M(マゾ)なの!
と。

そう・・・、なの?
[PR]
by piyoko_hamada | 2011-07-24 23:38 | My Happiness


<< 最近の変化 お財布を買いました。 >>