肉じゃがとカレー。

10月18日 水曜日 くもり

今日は一段と涼しかったです。
もう10月も後半ですものね~。

今月の初めごろ、実家よりジャガイモと玉ねぎを大量に送ってきました。
私の実家、農家ではありません。
実家が農家ならば、「サボテンが枯れた。」という事態に私が陥るはずがありません。

なんでも、ハハの知り合いの方が北海道に旅行に行き、
そこから、かなり大量なジャガイモと玉ねぎを送ってきてくれたそうです。
それを、私の家におすそ分けに送ってくれたという事でした。

私の家にも相当数のジャガイモと玉ねぎが送られてきたので、
実家に送られてきた量はさぞかしすごかったものと想像がつきます。
幸い、どちらも日持ちする野菜なので、毎日少しづつ使わせてもらっています。

一人でお夕飯を食べるときは、電子レンジを使って簡単ポテトサラダを作ります。
マヨネーズにいろいろ混ぜると味も変わって、なかなかいい副菜です。
味噌マヨやマスタードマヨは定番です。
ちなみに、私は柚子胡椒が好きなので、柚子胡椒マヨでもポテトサラダを作ります。
具があっても美味しいですし、シンプルなジャガイモだけのサラダでも美味しいです。

私のポテトサラダ談義はさておき、
今日はジャガイモも玉ねぎも食べられる、肉じゃがを作ることにしました。
肉じゃがは加熱調理時は時々様子を見る程度でいいので、意外と手間がかかりません。

しかし、今月、玉ねぎとジャガイモが届いた時に、真っ先に肉じゃがを作った気がします。
ちょっとマンネリです。
何か工夫が欲しいものだ…、と考えた結果、カレー味の肉じゃがを作ることにしました。
家にカレー粉もあるので、ぴったりです。

普通の肉じゃがの調味料を少し変えるだけなので、これもそんなに手間はかかりません。
カレー粉を使うと家中がカレーの香りになります。
なかなか美味しくできました。
私は旦那様が帰ってくる前に先に食事を済ませます。

11時すぎ、旦那様が帰ってきたので、食事の用意をします。
旦那様が、
あ、カレーだ~。
と、私の 肉じゃがカレー風味 を見て言いました。
なので、
これはカレーではありません。
肉じゃがカレー風味 です。
と、教えてあげました。
旦那様は、そうなん?という顔で 肉じゃがカレー風味 を食べました。
おいしいね~。
だけど、カレーだね~。
もう少しちょうだい。
と、味は認めつつ、あくまでもカレーである旨主張します。
私は、あくまでも命名はレシピの、またはその料理の作成者にあると思っているので、
ここで引く訳にはいきません。
肉じゃがカレー風味 です。
と、徹底攻勢の構えを見せて、お皿を受け取り、台所に向かいました。
しかし、旦那様も引くに引けないようで、私の背中に向けて小声で、
カレーだもん…。
と、つぶやく声が聞こえました。
ささやかな抵抗を試みたようです。

まあ考えてみればどちらも、炒めて煮るのですから、作成過程は同じ様なものです。
今まで考えたこともありませんでしたが、肉じゃがとカレー、似ている料理です。
調味料だけで、ああも完成形が違うとは…。
非常に新鮮で新しい発見をした一日でした。
[PR]
by piyoko_hamada | 2011-10-18 23:50 | My Happiness


<< 私の先見の明。 現代文明の功罪 >>