丸の内オアゾ 探検記 第1章

丸の内オアゾ 探検隊 第1章

雨の降る寒い日、丸の内オアゾに行ってきました。
オアゾとは、エスペラント語で「憩いの地(オアシス)」を意味します。
丸の内(マル)と大手町(オー)をつなぐ(多分まるのうちアゾという意味?)
知的なオアシス街です。
東京駅の丸の内北口を出ると目の前にビル群がそびえたっています。
そのビル群がオアゾ。
なかなか都会的、オフィス街、といった感じです。

b0035324_2385499.jpg
中に入ると、この日は天気も悪いし、休日ということもあり、
あまり人がいませんでしたが、それがまた「東京の真ん中」という雰囲気を
強くかもし出しています。
中央が吹き抜けになっていて、壁は一面窓です。
晴れればとっても明るくて気持ちがいいんだろうな~。
しかし、いかんせん本日は雨。ちょっともったいないです。


b0035324_2385460.jpgb0035324_120282.jpgb0035324_11571127.jpgb0035324_1157222.jpg



まずはおなかも空いていたので、お昼ご飯にすることにしました。
[PR]
by piyoko_hamada | 2005-01-15 23:08 | 遊びに行こう!


<< 丸の内オアゾ探検記 第2章 ~... マフラー >>