季節の移ろいについて

8月23日 木曜日 ハレ

この前の土曜日、旦那様と近所のショッピングセンターに映画を観に行きました。
近所といっても歩いていける距離ではなく、電車で10分ほどの場所です。
度々私の日記にも登場している現場です。
郊外によくあるものと大差ないとは思いますが、ここは駅直結なので、非常に交通の便がいいです。
また、結構大きなショッピングセンターで、映画を見たり、ぶらぶらお買い物をしたり、お茶をしたり、
十分1日楽しめる大きさです。
余談ですが、私の通っていた料理教室も入っています。
ここの料理教室で何度か受講しましたが、
とにかく人が多くて私のホームの教室に比べると戦場のようでありました。

映画の時間まで少し間があったのでコールドストーンクリーマリーでアイスを食べてから、ぶらぶらしました。
そんなのんびりぶらぶらしている時の出来事です。
ユニクロの前を通った時、思わず息をのんでしまうような光景を目の当たりにしました。
なんと、
ウルトラライトダウンが売っているではありませんか!
ウルトラライトダウンとは、たたむとすごく小さくなるダウンジャケットです。
とても軽くて結構暖かいです。
私も去年の冬、思わずパーカータイプの物を買ってしまいました。
さすがにパーカーなので、真冬に1枚では寒いですが、春先にはとても重宝しました。

そして、それが今私の目の前で売られています。
まだ8月です。
ちなみに、今私がいるのは北半球のはずです。
念の為地球儀を頭に思い浮かべてみましたが、日本はやはり北半球ど真ん中の国です。
仮に、私が今日本にいない、という可能性を考えると話は変わってきますが、
今現在パスポートを所持していないので、多分日本から出国はしていないはずです。
そして今、目の前でウルトラライトダウンが販売されています。
この事実をどうとらえるべきでしょうか。

確かに、1ヶ月ほど前、
「ANAのメールニュースで年末年始の文字を目にして度肝を抜かれた話」を書きました。
そう思うと別に不思議ではないのかもしれません。

また、家の近所のコンビニに、
「おでん、はじめました」
という張り紙が貼られていました。
一年中売っているなら、ああ、そういうものなんだな、と思うのですが、
「おでん」という文字を見て、私の体感温度が1,2度上昇した気がし、一体、なぜ今はじめる?と
非常に憤って思っておりましたが、いろいろ総合すると、そうスットンキョウな物でもない気がしてきました。

いろいろ季節の変わり目に近づいてきているようです。
[PR]
by piyoko_hamada | 2012-08-23 14:44 | My Happiness


<< 持つべきものは・・・ 健康に良い食事を。 >>