最後の夏休みでした。

8月27日 月曜日 ハレ

今日は最後の夏休みです。
他の人が働いているのに、私は夏休み♪というのがなんとも言えない優越感です。
「最後」と、ついてしまうところが物悲しいですが、9月は3連休があります。
それだけが心の支えです。

さて、こんなわけで夏休みだったので、髪を切りに行きました。
旦那様もお休みが取れたので、同時に予約をとり一緒に切りに行きました。
今回は、いつも行くショッピングセンターの中に入っている美容院です。
旦那様が何回か行ったことのある美容院です。
私はここ数年、美容院ジプシー(いつも決まった美容院がない状態の事)なので、
特にここで切りたい!という事もなく、今回は旦那様と同じ美容院に行くことにしました。
もっとも、好きで美容院ジプシーをしているわけではありません。
早く定住の美容院を見つけたいのですが、なかなか気に入った場所がないのです。
なので、ここ数年常に新規開拓です。

平日の昼間でしたが、意外と中は混んでいます。
初めてだったこともあるのでしょうが、カットとカラーでたっぷり3時間かかりました。
旦那様もカットとカラーだったのですが、2時間ほどで終わったので、
先に店を出て、カフェでお茶をするとのことでした。
私が遅れてカフェに着くと、すっきりとした旦那様が座って本を読んでいました。
「おまたせ~。」と言って私も向かいの席に座ります。
店員さんがメニューとお水を持ってきてくれました。
お茶だけでもいいかとも思ったのですが、やはりメニューを見てケーキが食べたくなり、
ケーキプレートと紅茶を注文しました。
一息ついた後、旦那様が、私をまじまじと見て、
ひょっとして、聖子ちゃんカット?
と。
私は、
・・・。そ・・・そうかな・・・?
と、答えるだけで精一杯です。
確かに、美容院で仕上がりを見て、
そういえば聖子ちゃんカットって、どんなんだったっけ?
と、なぜかふと疑問がわいてきました。
その時は、別に聖子ちゃんカット、かな?と思ったわけではありません。
なぜ、そのような疑問がふと湧いて出たのか不思議に思っておりました。

私が聖子ちゃんカットかどうかはさておき、聖子ちゃんカットがどんなものか分かってよかったです。
こんな感じで聖子ちゃんな夏休みでした。
[PR]
by piyoko_hamada | 2012-08-27 19:14 | My Happiness


<< 目覚まし時計に裏切られる。 持つべきものは・・・ >>