ガラケーとスマホ

9月13日 木曜日 ハレ

とうとうiPhone5が発表されました。
明日から予約受付で、21日から販売開始だそうです。
iPhone4を使っている身としては、新製品はかなり気になりますが、
私のiPhoneは昨年の6月に買ったもので、2年間は使わないといけない契約です。
今のままで十分楽しめているので、新しいものに機種変更したいという訳ではありません。
ただ、どんなものか、とにかく「新しいものが見たい」というだけなのです。
多分、新しいiPhoneを一目見て、少し触って、
「あ~、やっぱり薄くて軽いね~。」と言えば満足するはずです。

ところで、私の部の部長はフューチャーフォン、俗に言う「ガラケー」を使っています。
年齢は40代後半です。
その部長に、
それiPhoneだよね、やっぱり毎日充電するの?
と、聞かれました。
私の使用量だと毎日充電しなくても2日くらいは持つはずですが、
一応念の為毎日充電して100%にしています。
はい、毎日充電してますよ~。
と、私が返事をすると、部長は、
え~、携帯を毎日充電するなんて…、俺は2,3週間に一度だよ~。
と。
そもそも、携帯電話の充電に対して「何週間」という非常に広い単位で考えていることに驚愕です。
それにしても、以前の携帯でも私はそこまで持ちませんでした。
どれだけエコな携帯なのでしょうか。
一体、どんなハイテクな電池システムが入っているのか気になり、
それ、いつから使ってるんですか?
と聞くと、
う~ん、5年くらい前?
と、質問に対して疑問形で返ってきました。
ウチのハハのばあい、「5年くらい?」というと、3年から8年の比較的長い期間を指しますが、
相手は部長なのでとりあえず額面通り5年と受け取りました。
ええ?!5年ですか?それで2週間もよく電池持ちますね・・・。
と、現代技術と部長の携帯の使い方に称賛を贈りました。
うん、メールと通話しか使わないし。
と。
でも、次に機種変更する時どうするんですか?
普通の携帯の機種、だいぶ減ってきましたよね。
と、私が将来展望について質問をしました。
そうだな~、iPhone200くらいが出たら、
電池物持ちも違うだろうから、200が出たら機種変更するよ。
と。
一応、
部長、iPhone200が、出る頃には我々この世にいないと思います。
と、指摘しておきました。
それもそっか~。
と納得していました。

部長がiPhone200を使えるように、アップル社にもう少し頑張ってもらいたいと思いました。
[PR]
by piyoko_hamada | 2012-09-13 11:41 | My Happiness


<< 潤い、たりてる? 空気を読もう。 >>