マイナスイオンと体育会。

10月9日 火曜日 ハレ

今日は今週初めての出勤ですが、火曜日です。

今日はお弁当を持って行かなかったので、お昼に買いに行きました。
所用があり、ちょっと買に行くのが遅くなってしまい、
会社から徒歩1分ほどのお弁当屋さんでおにぎりを買いました。
私はおにぎりは直巻きが好きです。
パリパリの海苔も嫌いではありませんが、やはり直巻きでしんなりしているあの遠足のような感じが好きです。
遠足と聞くだけで、例えそこがコンクリートジャングルで社会のコマであっても、
少しだけマイナスイオンを浴びているような気分になれます。

このお弁当屋さんのおにぎりは見るからに手づくりです!と主張しています。
コンビニのおにぎりを食べることがありますが、やはり手づくりの物の方がふんわりの握られています。
具もレトロなものが多いです。
大抵、昆布・鮭・梅・おかか・たらこ、がレパートリーの全力です。
今日は昆布とたらこを買いました。
今日のお昼はおにぎり2個です。
ちょっと少ないかな…と思いつつ会社に戻りおにぎりを食べ始めました。
帰り、手に提げたビニールのレジ袋がやけにずしりと重たく感じました。
ああ、3連休明けだから体が社会人生活への適応を拒否しているのかな、くらいに思っていましたが、
おにぎりを食べ始めてやっと理由が分かりました。

このおにぎり、やたら大きい・・・。
そうなのです、このおにぎり、とても大きく、コンビニおにぎりの2倍近くあります。
これでは遠足ではなく体育会系の男子高校生のお弁当ないしは間食です。
マイナスイオンではなく、一気に運動部の部室の気分になってしまいました。
付け合わせを買わなかったので、何とか食べきることができましたが、お米でお腹がいっぱいになりました。
次からはちゃんと手に持って重さを確認してから、マイナスイオンを感じることができるかどうか確認してからお昼ごはんを買おうと思います。
[PR]
by piyoko_hamada | 2012-10-09 23:16 | My Happiness


<< 早く追いついてください。 いよいよ3連休です。 >>