お天気予報を見よう。

11月16日 金曜日 ハレ

急に寒くなりました。
私は木曜日から、ジャケットではなくトレンチコートで通勤を始めました。
それまではジャケットで通勤していました。

さかのぼること水曜日、ふと電車の中をぐるりと見たら、
そこかしこにユニクロのウルトラライトダウンがいます。
ウルトラライトダウンは、とても軽くて暖かく、しかもたたむと小さくなる、という優れものダウンコートです。
私も去年パーカータイプを買ったので、その便利さはよく分かります。
もちろん、ユニクロ以外のダウンの人もいます。
まだ本格ダウンではなく、少し薄めで軽めのダウンです。

私はここで愕然とします。
秋は、終わったのか…と。

私の中では今はまだ秋だったので、ジャケットを着るものだと思っていました。
ダウンは厚手にしろ薄手にしろ、冬に着るものと思っています。
と、いう事は世間の人は今はもう冬、ないしは初冬と感じているわけです。
自分の中の時間と、世間の人の気候に対する考え方にズレがあったことに気がつきました。
世間ではもうダウンを着るような季節なのです。
なのに、私はまだトレンチコートは早いよね~なんて悠長なことを考えていたのです。
このズレは埋める必要があります。
このままでは私は季節感のない、ちょっとずれた人になってしまいます。

私は世間を動かせません。
多数決・長いものにはまかれろ、という言葉に反応してしまうので、
ここは私が大人になって、世間に合わせるべきです。
が、しかし、私が持っているウルトラライトダウンはカジュアルすぎるので、通勤には着られません。
ダウンは厚手なのでまだこの時期に着るのは早すぎです。
今からこれを着たら、真冬には着るものがなくなってしまい、
こたつごと会社に行かなくてはいけなくなってしまいます。

そこで、考え出したのが、
とりあえずジャケットをトレンチコートに格上げしよう、方法です。
ここでいう「格上げ」とは、
何もトレンチコートよりもジャケットの方が格下だと思っているわけではありません。
ただ、季節を進めようという意味です。

とりあえず長いコートらしきものを着ていればトレンチだろうがなんだろうが
それらしく初冬の装いに見えるはずです。
そんな訳で、木曜日からトレンチコートを着始めたのです。
第1次移行は終了しました。
次は、いつから本格コート着るか、です。
どうも、私の感覚だと世間よりも少しズレが生じるようです。

しばらく、お天気予報と電車の中でのファッションチェックが欠かせない日が続きそうです。
[PR]
by piyoko_hamada | 2012-11-16 23:08 | My Happiness


<< 寒くなりました。 悩ましいこと。 >>