目覚まし時計

2月8日 火曜日 ハレ

朝、会社を出るときに旦那様に目覚まし時計をお昼の11時にかけてあげました。
起きられなかった時の保険です。
旦那様は眠りについてしまうと、その頃まで起きられないこともあるようです。
ちなみに11時は私はお昼ご飯の時間です。

だけど、その後旦那様ときちんと連絡が取れず、
11時までに起きられたのかどうか分かりません。
目覚ましがなる前にひょっとしたら、ひょっとして旦那様が
起きてしまうことがあるやも知れません。
そうなると、セットしてある目覚まし時計に気がつかなければ、
うちの目覚ましくんはなりっぱなしになってしまいます。
そんなに大きな音ではありませんが、近所に迷惑かもしれないし。
何よりも家に帰って目覚ましがなっていたら、少し怖いです。
ホラーです。

ちょっと恐る恐る家に帰ってみると、ちゃんと目覚ましは止まっていました。
後で聞くとちゃんと旦那様が止めてくれたようです。

どうせ、あの目覚ましくんでは旦那様が起きません。
目覚ましはセットしないことにしました。

がんばって自力で起きてください。
[PR]
by piyoko_hamada | 2005-02-08 23:02 | My Happiness


<< 実家に帰る 郵便局の不便 >>