トン?ブタ?

2月19日 火曜日 寒い

昨日今日と、
ここは東京ですか?それともシベリアですか?と、
真面目に聞きたくなってしまうほど寒い日が続いています。
幸いまだ風邪はひいていません。
旦那様もインフルエンザの影響もなく元気に通勤しています。

こんなに寒いので、今日はお夕飯に豚汁を作ることにしました。
いろいろな野菜を入れたいのですが、
あまりたくさんの種類を入れてしまうとたくさんの種類の野菜が冷蔵庫に残ることになってしまい、
そのたくさんの野菜を使いきるまでいろいろと大変な思いをすることになります。
なので、今日は豚汁用の野菜がパックになっているものを買う事にしました。
量の割には少々割高ですが、野菜を確実に使いきれるので、便利です。
このパックには人参・大根・ごぼう・なめこが適量入っているます。
これとは別に豚肉とエノキと里芋とお豆腐を買いました。
私、里芋は大好きなのですが、
どうにもこうにも素手で皮をむくと手が赤くなりそのうち痒くなり、結果大変なことになります。
山芋も同じです。
一度痒くなると、手を洗っても何をしてもかゆみは取れません。
お酢で洗うとかゆみが取れると聞き試しましたが、
お酢の香りでむせて咳が出ただけでかゆみに効果は全くありませんでした。
しばらく我慢していると何となくおさまってきます。

なので、ピーラーでささっと3,4個程皮をむいて使います。
そのくらいなら痒くなる前に里芋から撤退できます。
あれ?今日は大丈夫そう?と、調子に乗ってそれ以上むくと大抵大変なことになります。
さっとやってさっと引くのがポイントです。

こんな具合で具だくさんの豚汁を作ることにしました。
家に帰り、一応、豚汁の作り方を確認しようと思い、iPhoneでレシピを調べます。
非常に便利な時代になりました。
レシピを確認するのに実家に電話をしなくていいのです。

いつも使っているHPで調べます。
私が愛用しているのはEレシピとCOOKPAD です。
今日はEレシピの気分だったのでEレシピのページを開きました。

検索欄に
「豚汁」と入れます。
レシピがいくつも出てきました。
最初に炒めるパターンと炒めずに直に出し汁に入れるパターンがありました。
今回は里芋もあるので、炒めないことにしました。
へ~、いろいろなやり方があるんだな~、
と思いながら味噌やその他の調味料の分量を考えます。
その時、目が点になるレシピがありました。
「ぶた汁・・・。」

ぶ・・・ぶた?
確かに、豚肉を入れていますし間違ってはいません。
ですが、全く違和感がないかというと、さすがにそういうわけにはいきません。
読み方は間違っちゃいませんが、なんともストレートすぎます。
しかし、考えてみれば、「豚まん」は、ブタマンであり、トンマンとは言いません。
おかしいようなおかしくないような・・・。
でも、ぶた汁だと豚がまるまる入ってそうだなあ・・・。
[PR]
by piyoko_hamada | 2013-02-19 12:37 | My Happiness


<< 幸せと日記 疑問です。 >>