人生の不思議

2月28日 木曜日 くもり

水曜日、会社に行く時に傘を使いました。
雨が降っているから休みたいなあ、きっとみんなそう思っているよ、
と思いましたが、念の為会社に行きました。
みんな会社に来ていました。
念の為出勤してよかったです。

さて、そんな帰り道。
会社の近くの駅で、傘を忘れたことに気が付きました。
帰りには雨が上がっていたので、つい傘立てから取ってくるのを忘れてしまいました。
しまった、とは思いましたが、取りに帰る程ではないので、また明日持って帰ろうと心に誓い、
そのまま帰路に着きました。

そして今朝、会社の傘立てを見ると、ものの見事に私の傘だけが取り残されています。
置き傘に使う傘は別の傘立てに入れるよう、
暗黙の了解があるので、私の傘だけがポツリ残されています。
可哀そうに・・・、今日こそは持って帰ろう、
と思い気がつくとまた昨日と同じ状態で駅にいる自分がいます。
平たく言うと、今日も傘を忘れました。
あ~、また忘れた~、と思いましたが、ふと考えを買え、iPhoneで、天気予報を見ました。
なんと!金曜の夕方から雨の予報ではありませんか!
つまり、明日金曜日、朝は傘が不要ですが、夕方からは必要になる可能性が高いのです。
そして今、私は会社に傘を置いています。

これは、何かのお導き以外考えられません。
私は明日、金曜日の帰りのために、傘を会社に置いておいたのです。
私は2日間、傘を忘れるべくして忘れたのです。
運命です。
私は何か見えないものの力を感じながら、家に帰りました。

人生って、不思議なものですね。
[PR]
by piyoko_hamada | 2013-02-28 12:48 | My Happiness


<< 「分かりあう」ということ。 今日のミステリー >>