ラスクを買おう。

4月25日 木曜日 アメ

会社の帰り、デパートに寄りました。
GWの前半、大阪で法事があり、その御供物を買います。
今回はハラダのラスクにします。
大阪の親戚の皆様はこれが好きだそうです。
でも、大阪にはあまりお店がなく激混なので、あまり買えないそうです。
ラスクは日持ちもしますし、常温で保存でき、御供物の条件を全て兼ね備えています。

ハラダは私の会社近くのデパートにお店がありますが、いつ見ても行列ができています。
なので、今日は仕事が終わったら即会社を出てデパートに向かいます。
今日はこのために歩きやすい靴を履いてきました。
行列ができる前に買い物を済ませてしまおうという作戦です。
とにかくわき目も振らず歩きます、歩きます。

お店に着くとまだ並んでいる人はいません。
作戦成功です。
カウンターでお店の人に内容の相談をして、3分ほどのんびり考えてからお会計をしました。
その後、品物に「御供物」掛け紙をしてもらっている時のことです。
私はレジの邪魔にならないように少し離れたところで待っていました。
手持無沙汰だったので、壁に貼ってある催事場のポスターを見ていました。
ふとカウンターに目を戻しました。
なんと、この隙に行列が発生しているではありませんか!
この間、約1,2分くらいのものです。

さっきまでのんびりお店の人と話していたのに、もうお店の人が
お待ちの方!こちらへどうそ!と、叫んでいます。

GWに帰省時のお土産を買っている人も多いようで、皆大量に買い込んでいます。
私のように熨斗待ちの人もいます。
ああ、と驚いているうちに私の品物が渡されました。

行列で待っている人をしり目に優雅にお店を後にしました。
パンケーキブームの陰でラスク人気も一段落かと思いきや、まだまだ息の長い流行になっています。
ほんの数分の差でちょっとした優越感を味わう事ができました。

ただ、予想以上に大きな箱になってしまい、一体どうやってスーツケースに入れたものか、
ちょっと途方にくれながら家に帰りました。
[PR]
by piyoko_hamada | 2013-04-25 18:44 | My Happiness


<< 天橋立に行こう。 美しい文字へ。 >>