花火と雨とてるてる坊主

9月7日 土曜日 曇り時々雨

昨夜より、小淵沢に来ております。
今回の目的は諏訪湖の新作花火大会です。
全国から新作の花火を持ち寄り、審査員がどれが一番いいか選ぶ競技会です。
約25チームが出場しています。
花火に合わせてそれぞれが選曲した音楽も流れます。
プログラムを見るだけでも楽しいです。

一番を取ったのは「独楽」という花火でした。

プログラムを見ていると、やはり夏にちなんだBGMやテーマのものが多いです。
BGMにゴッドファーザーのテーマを選んでいるチームもありました。
花火とゴッドファーザー・・・、なかなか粋な組み合わせです。

しかし、不思議だったのが、なぜ「雨」にまつわる花火が多かったのか?です。
BGMで「星に願いを」がかぶっていたのは何となく理解できるのですが、
なぜ「雨に唄えば」がかぶる?と。
いやいや、唄っちゃだめでしょ、と心の中で言っていたら、
それに対抗してか、てるてる坊主がテーマのチームもあったりと、大変バラエティーに富んでいます。

幸い、花火大会の間は雨は降らずに済みましたが、最後の「Kiss of Fire」が終わった途端、
待ってましたとばかりに雨が降り出しました。

今回はとりあえずてるてる坊主が勝ったようです。
まあ、雨と花火、あんまり同時には見たくないけどなあ・・・。
[PR]
by piyoko_hamada | 2013-09-07 23:18 | My Happiness


<< 無意識の行動です。 見えない力? >>