銀行今昔。

12月11日 水曜日 くもり

私の手元に、「三和銀行」のカードと通帳があります。
今の10代20代くらいの人に、三和銀行と言っても、
どこの銀行ですか?中国ですか?と言われてしまうかもしれません。
確か私が大学生くらいの時、都市銀行の大合併がありました。
当時はかなりニュースになっており、どの銀行とどの銀行がどうなったか理解していましたが、
その後も細々とした合併があり、
また10年以上経つと、元の銀行の面影も消え、
どの銀行が何だったかなんてすっかり忘れ去ってしまいます。

そんな訳で現在は「三和銀行」は存在していませんが、
一応、1年に1度は記帳できているので、使用する分には問題ありません。
きっと欄がいっぱいになって通帳を繰り越すことになれば、
晴れて現銀行の名前の入った通帳がもらえるものと確信しています。

ATMを使う上では問題ないのですが、その前に毎回問題が起こっています。
私、一体どこの銀行のATM に行けばいいの?と。

もう消去法で考えるしかありません。
えっと、三和は確かUFJだよね、みずほでも三井住友でもなかったはずだから、きっとそうのはず。
わずかに正解の確率が上がりました。
近いうちに、ちょっとドキドキしながらUFJのATMへ行こうと思います。
まあ、間違えたところで大事に至ることではないので地道に調べます。

いっそのこと、全部合併しちゃえば簡単なのに・・・。
[PR]
by piyoko_hamada | 2013-12-11 12:11 | My Happiness


<< 今年の漢字 時空の間に。 >>