寝違え休暇

2月13日 木曜日 寒い

週末、また雪だそうです。
今週末は家にいる予定なので、ちょっと食料品を買いだめしておこうかな・・・。

さて、先日の『首を寝違えたかもしれない事件』ですが、徐々に事態は好転してきました。
首の無痛可動範囲が上下左右10度ほど広がりました。
まだうがいをするには痛いですが、ちょっとずつ楽になってきているのが分かります。

そうはいっても日常生活が支障なく送れるわけではありません。
特に大変なのが就寝時と起床時です。
寝る時は自分で頭を支えながら横になります。
そして寝返りは最低限の回数に抑えます。
寝返ると痛みで目が覚めるからです。

昨夜も何度か目が覚めました。
寝返りを打ち始めて激痛が走り、
目が覚め、かといってそのまま斜め45度の角度で止まっているわけにもいかず、
い・・・、いたい・・・、と思いながら何とか残りの45度を動かすのです。
そんなことを繰り返すこと数回。
寝た気がしたものではありません。

そんな状態でも朝はやってきます。そして起床。
寝ぼけてうっかり今までどおりに起き上がろうとすると大変な目に遭います。
今までなら、仰向けに寝ていてそのままむくりと起き上がればよかったのですが、
今同じように体を動かすと、
朝から激しい後悔をすることになります。
それならば、と思い横向きになってから少しづつ起き上がろうとしたら、
なんと、横向きになるのも一大事なのです。
考えてみれば寝返りを打つのも大変なのです、同じ動作がすんなりとできるわけがありません。
そんな訳で、現在、朝から大変な思いをしながら起床しております。
ただでさえ起きたくないのに、今は動くことすらしたくありません。

寝違え休暇ってできないものかな・・・。
[PR]
by piyoko_hamada | 2014-02-13 11:26 | My Happiness


<< 新しい楽しみ。 今日の心配ごと。 >>