鳥取にて その2

5月4日 日曜日 ハレ

昨日に引き続き、今日も鳥取話です。
ちょっと事情があり、私だけチチに米子駅に送ってもらいました。
チチの実家から米子までは車で20分ほど。
こちらの感覚だと、「近い」距離です。

朝7時過ぎの電車に乗らなくてはいけないのですが、
例によってドタバタしてしまい、家を出るのがぎりぎりになってしまいました。
車の中で、チチが、
間に合うかな?切符買う時間もあるだろう。
と、言いました。
やだなあ、お父さん、切符なんて買わないよ~、スイカで通れるもん。
と、私が言いました。
切符なんてしばらく買っていません。
するとチチは、
何言ってるんだ、米子でスイカが使えるわけないだろう。
と。
しかし、文明の恩恵を受け続けた私はそんなことは到底信じられません。
あまりご存じない方もおられると思いますが、米子は鳥取の交通の要所です。
あくまでも私の感覚ですが、県庁所在地の鳥取駅よりも交通は発達している感があります。
県内で1位2位を争うような要所駅です、スイカ(イコカ)が使えないわけがありません。

その数分後、駅に着きました。
電車の出発予定時間まで後3分ほどです。
駅員さんにホームを確認しようと思ったら・・・、
駅員さん、切符にスタンプ押してる!
つまり、どういう事かというと、スイカが使えないという事です。
一緒に車を降りて駅に見送りに来たハハと、
やばい!と、言って急いで券売機で切符を買いました。
何とか切符を買い、ホームに駆け込み電車に乗れました。

夜、家に帰ってからチチに、
やっぱりスイカ使えなかったよ・・・。
と、私が言うと、
そうだろう、鳥取を甘く見るなよ。
と、勝ったんだか負けたんだかよく分からない勝利宣言をされました。

ほんと、日本って広いですね。
[PR]
by piyoko_hamada | 2014-05-04 12:36 | My Happiness


<< 旦那様の持ち物。 鳥取におります。 >>