あけましておめでとうございます

1月2日 金曜日 ハレ

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

今日から1泊2日で軽井沢に来ております。
今日はお天気がいまいちだったので、初詣に行きアウトレットをぶらぶらしました。
明日はお天気がいいはずなので今シーズン初滑りです。
たいてい、シーズン初めは何かしら準備や道具に不備があります。
あ、靴下がぼろぼろだった、買おうと思って忘れてた~とか、
インナーがない~、そういえば古いのは捨てちゃったんだった~、
買おうと思って忘れてた~とか、主に買い忘れが多いわけです。
他にも、板にワックス塗るの忘れてたから全然滑らないよ…、なんてこともありました。
そんなこともあり、今回は装備確認がてら、のんびりゆるく滑るつもりでした。

夕方、宿について荷物をほどいて衝撃的なことが発覚しました。
私のウェア、一式ないんですけど…。
もう、「不備」なんて言葉で片付くレベルではありません。
ゆるいにもほどがあります。
あ、でも、板とブーツはちゃんとあります。
インナー等も、ちゃんとあります。
なのに、肝心のウェアを忘れたのです。
いえ、正確には忘れたわけではありません。
誤って、旦那様のウェアを2セット持ってきてしまったのです。
キャリーケースにまとめて入れてきたのですが、私も旦那様もろくに確認せず、
たぶん入っているはず、と思い安心してしまっておりました。
まあ、入っているは入っていたのですが。

       私の、ない・・・、ね。

       うん、ない・・・、ね。

これには2人とも絶句するしかありません。

しかし、ここであきらめるわけにはいきません。
いろいろ試行錯誤した結果、私が旦那様の古いウェアを着て滑ることにしました。
サイズはかなり大きく、特に下が歩くとずり落ちそうになりますが、
ベルトを付ければ公然わいせつはまのがれることができそうです。
グローブは1つしかなかったので、私は持ってきた毛糸の手袋を使うことにしました。
当然スキー用のものではありませんが、転ばなければ大丈夫です。
これで装備は完璧です。

ただ一つ心配なことが。
借りたウェア、色が白と黒で、完全な男物です。
女子トイレに入るとき、不審がられないかな…。


[PR]
by piyoko_hamada | 2015-01-02 17:23 | My Happiness


<< やっとこたつがやってきました。 忘れたもの。 >>