字幕の苦労

5月2日 月曜日 はれ

GWの谷間です。
よって、今日は会社に行かなくてはいけません。
だけど起きたらなんとなく体がだるいです。
咳も出ます。
よって今日は会社を休むことにしました。
だから7連休です。

会社に電話をしたあと少し寝ました。
午後からは体調もよくなってきたので、洗濯をすることにしました。
洗濯物がかなりたまっています。
夜にはスーツケースが届くので今のうちに少し減らしておかなくてはいけません。

録画しておいたドラマを見ながら洗濯物を干そうかと思いましたが、
ちょっとした問題が発生しました。
日本のドラマは少しくらい目を離していても音が聞こえれば展開が分かります。
だけど、字幕ドラマはそうもいきません。
今見ているのも例によって韓流ドラマです。
しかも、字幕版です。
ふと目を離すと何がなんだか分からなくなっています。
この人、だれ?
ここ、どこ?
何が起こったの?
という具合です。
だから目を離してる場合ではありません。
テレビで放映されるのは吹き替え版が多いのですが、たまに字幕版もあります。

家にいる時は、いろいろしなくてはいけないことが次々と出てきて、
テレビだけに集中することはなかなか難しいのです。

映画は字幕のほうがいいし、本当はドラマも字幕で見たいのですが、
「ながら見」が出来ないのが目下悩みの種です。
[PR]
by piyoko_hamada | 2005-05-02 16:31 | My Happiness


<< 優雅な休日 東西文化交流 >>