韓国のりの復活法

5月11日 水曜日 クモリ

先日ハハからもらった韓国のりをお茶のつまみに食べています。
多分、本当はビールの方がおいしいとは思いますが、
残念ながら家にビールを備蓄していないので、毎日お茶を飲んでいます。

大きな袋から出して、4等分してタッパに入れて冷蔵庫に保存しています。
で、食べる分だけ、USJで買ってきたスパイダーマンの缶に入れて出してきます。
しかし、前回食べた時に、何枚か残った分を缶の方に入れっぱなしにして
冷蔵庫に入れてしまいました。
今日見たらしけってしまっていました。
だけどタッパののりはまだまだ新鮮ぱりぱりです。
恐るべし、タッパの密封性。

しけってしまったのりはほんの数枚ですが、これをどうしたらいいか考えました。
普通ののりは少しコンロであぶれば、すぐにまたぱりぱりです。
だけど、韓国のりは表面に油が塗ってあるような気がします。
食べた後指がてかてかなのです。
ふと、
これで、コンロにあぶったらのりが燃えちゃわないのかな?
ということに気がつきました。
我ながらよいところに気がついたと思います。
油には火がつくのです。

そこで考えました。
電子レンジはどうだろう?
そいいえば、レンジでカリカリベーコンも簡単に作れます。
ひょっとしたらしなしな韓国のりも復活するかもしれません。

家に帰ったら、レンジの説明書で韓国のりを乾燥する方法を調べてみようと思います。
[PR]
by piyoko_hamada | 2005-05-11 23:35 | My Happiness


<< 主婦系? 発音良し悪し >>