クッキー事件

5月19日 木曜日 ハレ

今日は旦那様が夕方から会議と言うことで、夕食は私一人でした。
だから簡単に食べて、ご飯が終わった後に何日か前から楽しみにしていた
クッキーを食べることにしました。

池袋の露天でクッキーを売っています。
これが、なかなかおいしいのです。
俗に言うところの切れ端、のようなもので、物はいいものなのですが、割れてしまったりして
商品にならないものを売っています。

ご飯も終わって、片付けもすんだので、お茶でも飲みながらクッキーを食べようかな~♪
なんて思って、クッキーを置いたはずの所を探しましたが、見当たりません。
あれ?
第2候補の場所も探しましたが、見当たりません。
おかしいな~。
そこで、ふと思い立って、ゴミ箱を見たら、見覚えのある袋が捨ててあります。
!!!!!どろぼう?!
だけど、ふと我に返りました。
さすがに泥棒に入って、クッキーだけを食べて、
なおかつ袋をゴミ箱に捨てていくどろぼうはいない気がします。
急いで旦那様にメールをしました。
クッキーがない!
もう旦那様が会議中だろうが、仕事中だろうが関係ありません。
すぐに、
シラナイ
と、返事が返ってきました。
絶対にクッキーを食べたのは旦那様です。
なくなってしまったものは仕方ありませんが、
残念ながらお菓子のストックがありません。

仕方ないので食後はお茶だけです。
デザートなしは少し寂しいです。
一日の終わりにとても寂しい時間をすごしてしまいました。

今日の教訓は、お菓子はいつもストックしておこう!です。
[PR]
by piyoko_hamada | 2005-05-19 23:39 | My Happiness


<< 電化製品に呪われた日。 香港探検日記 >>