金の斧、銀の斧。

8月3日 水曜日 ハレ

私のいるフロアでは毎日ラジオたんぱを流しています。
入社当初は違和感があったのですが、今ではBGMで、
かかっていないとなんとなく物足りない感じで、仕事しなくっちゃ♪という気分になれません。

このたんぱ、時々変なCMが流れます。
最近聞かなくなってしまいましたが、
通販のCMで開運招き猫とか、お盆のお墓参りセットとか、
なかなかよいものを売っています。
普通のスーパーでは買えないので、通販の商品としては最適です。

今日の宣伝は、本でした。
題名は詳しく覚えていませんが、
「金の○○、銀の○○」なんていう題名の本だったと思います。

その時、暇をもてあましていた先輩が、私に向かって、
お前が落としたのは、金の斧か?銀の斧か?
と、言ってきました。
時々、恐ろしく暇な時間帯があって、よく先輩が私にちょっかいを出してくるのです。
ん?と、思いましたが、このまま普通に答えては負けてしまうので、
プラチナです。
と、言い返したら、先輩は、欲の皮が突っ張りすぎだ・・・、と絶句していました。

さて、ここで、金、銀、プラチナはどのくらい金額が違うのでしょうか?
新聞の商品市況の見方がよく分からないので、正しくはないかもしれないですが、

プラチナ  3,300円
金      1,500円
銀     27,000円

だそうです。
端数は適当に切り捨てました。
と、ここまで見て、ええ~!銀が一番高いの?!
と、びっくりしてよく見てみたら、なんと、金とプラチナは1グラムのお値段、
それに対して、銀は1キロ。
ということは銀は1グラムで27円・・・。

オリンピックのメダルで、どうりで金だけ特別扱いのはずです。
ちょっとオリンピックを見る目が変わってきそうです。
[PR]
by piyoko_hamada | 2005-08-03 23:29 | My Happiness


<< 沖縄編 ~ ブセナプール ~ 会社にて。 >>