すごい人

8月22日 月曜日 ハレ

最近、髪の毛が伸びてきました。
それもそのはず、実はよく言って3ヶ月・・・実際は4ヶ月も髪を切りに行っていないのです。
多分、ロングの人ならそのくらいはなんともないとは思いますが、
私は短いので、さすがに気になってきます。
夏で汗もかくので首にものすごい吹き出物が出てしまいました。
週末には友人の結婚式もあるので、それまでにはなおしたいのです。
そこで、ひとまず美容院に行って髪を切ることにしました。
ついでにカラーリングもしてもらいます。

なぜか、カラーをしてもらっているときはすごく眠たくなってしまいます。
首が後ろにカックンとなって、自分がうとうとしていたことに気がつきます。
おそらく、美容師さんはとてもやりにくかったと思います。
ごめんなさい。

だけど、今日の出来事で、もっとすごいことがおこりました。
新しい髪形も気に入ったのですが、そんなことは吹き飛んでしまうような出来事です。

帰りの電車で一組のカップルが話をしていました。
ねえ、ねえ、NECって、読み方難しいよね~。
と、女の子が言いました。
難しい?日本電気のことかな?
だけど、読み方自体は難しくはないし・・・。
ひょっとしてネックって読んじゃうとか?
と、男の子の方が冗談を言います。
んなわけないじゃん、なんて私が心の中で突っ込みを入れると、
そうそう、読んじゃうよね~。
えぇ~ぇ?!ネック~?!

彼女の人生に今まで何があったのかは分かりませんが、
私は今まで27年間生きてきて、
NECをエヌイーシー以外の読み方で読む人をはじめて見ました。

NTTなら、ネトト?
KDDIならケドドイ??
確かに最近はカタカナの会社が多いので、
社名を見るだけでは何をしている会社か分かりにくいです。
ですが、こうなると、もはや会社かどうかも疑わしいです。
わけが分かりません。

世の中いろいろな人がいるものです。
[PR]
by piyoko_hamada | 2005-08-22 11:33 | My Happiness


<< 小雨の傘 怖い街 >>