ハンドベルの結末。

8月28日 日曜日 ハレ

今日は日曜日なので、昨日の結婚式の反省をしてみました。
いろいろなイベントが盛り込まれていて、
とても楽しい結婚式だったのですが、私の中で反省点が若干・・・。
余興で頼まれていたハンドベルです。

練習もなんとなくこなして、本番にのぞみました。
いざ、本番となると少し緊張します。
だから料理を食べている時もアルコールはほとんど飲んでいません。
最初の乾杯のシャンパンと赤ワインを1杯だけです。
もったいないのですが、仕方ありません。
酔っ払ってしまうと演奏どころではなくなってしまいます。

そして、いざ本番、前に出てベルを持って、2小節ほど演奏をしたところで、
新婦から待った!がかかりました。
ごめん、私のベルが足りないんだけど・・・。
一人が2つ以上のベルを使うので、こんなこともありうるわけです。
大変ほほえましい光景です。
気を取り直して、もう一回。

今度はちゃんとスタートして私の音を鳴らしました。
ち~ん
うっ、という声とともにみんなが私の方を見ます。
あ、やっちゃった・・・。
もちろん演奏は再びストップです。

右と左のベルを持ち間違えていたのです。
当然のことながら、違う音がなるわけです。
あ~、あ、ま~たやっちゃったよ・・・。
おかしいな~、確認したはずだったのにな~。
だけど、お祝いの席ということもあってか、みんなとっても優しいです。
目が、がんばって♪と、言っているような気がします。
これが、現役の時の演奏会だとこうはいきません。
きっといたたまれないような視線を向けられると思われます。

気を取り直して、またもやもう一回・・・。

今度は上手くいきました、と思います。
式のビデオ撮影を頼んだようなのですが、編集されてカットされてるかもしれません・・・。

多少の反省点はありますが、とっても楽しい一日を過ごすことができました。
おめでと~!
[PR]
by piyoko_hamada | 2005-08-28 23:44 | My Happiness


<< ねずみが3匹 なぜか・・・。 >>