DVDデッキ、その後。

9月17日 土曜日 ハレ

とうとう実家生活最終日です。

昨日、実家のハハが、自力でビデオを直した、という話をしましたが、
やはり完全には直らなかったようで、今日見たらまた画面が悪くなっていました。
仕方ないので、とうとう近くの電気屋さんにDVDを買いに行くことにしました。
とはいえ、今ではかなりのビデオテープがあります。
急にビデオを見られなくなったら不便なので、
DVDとビデオの両方を使えるデッキを買うことにしました。

買う時に、配送をお願いすれば配線も全部してくれる、ということだったのですが、
すぐに使いたかったので、自分達で持って帰ることにしました。
配線もビデオのまま付け替えれば平気とのことだったので、頑張ってみることにしました。
持って帰ると、どうもテレビを前に出さないと配線が出来ないことが判明しました。
う~ん。
2人で数秒固まってしまっていましたが、ここまで持ってきてしまったので仕方ありません。
テレビを少しずつ動かします。
すると、ぷち、という不吉な音がしました。
あ・・・。
なんと、つないであったコードが切れているように見えます。
あ~あ・・・。

どうする?

直るまで帰らないでよ。

ハハが間髪入れずに脅しをかけてきました。
娘はもうお嫁に行きました・・・、
と奥歯のあたりまで出かかったのですが、何とか飲み込みました。

2人で説明書をあーでもない、こーでもないと読んでいたら、
DVDに付属品としてついてきたコードが使えることが分かりました。
コードを差し込んでみたら、何とかテレビが映ってくれました。
よかった、よかった。
色々実験をしたら、ビデオもDVDもちゃんと使えます。

DVDについていた付属のコードのおかげで何とか当日中に本宅に帰ることができました。

あっという間の1週間の実家生活でしたが、最後にお役にたてたようです。
[PR]
by piyoko_hamada | 2005-09-17 11:35 | My Happiness


<< お弁当の時間 チチと携帯 >>