初銭湯

12月11日 日曜日 クモリ

お昼過ぎに、台所でお湯を出そうと蛇口をひねりました。
が、待てども待てども湯気が上がってきません。
いつまでたっても冷たい水のままです。
どうやら給湯器が壊れてしまったようです。

不動産屋に電話をして、業者の人を呼んでもらいました。
見てもらったところ、今日は部品がないので、修理は無理だけど、
明日中には必ずお湯が出るようにしてくれる、とのことでした。
という事は、今日はお湯が使えません。
よってお風呂にも入れません。
この時期に水のシャワーを使うと、お風呂に入る、というよりも
修行をしているようになってしまいます。
旦那様にも一応、お湯でないけど、お風呂入る?と、聞いてみましたが、
遠慮しておく、とのことでした。
賢明な回答です。

家の近くに、銭湯があります。
歩いて2分くらい。
だから、今日は銭湯に行くことにしました。
実は初銭湯です。
よくある、スーパー銭湯のようなところには行ったことはあるのですが、
街中の普通の銭湯は初めてです。

やっぱり富士山の絵が描いてあるのでしょうか?

ちょっとどきどきしながら銭湯に行きました。

中に入ってみると、案外広いです。
ジャグジーのように泡が出てることろもあります。
シャワーも30以上あったとおもいます。
しかもスーパー銭湯のように混んでない!

帰りも寒いかと思ったら、ちゃんと体の芯から温まったようで、家に帰ってもぽかぽかです。

ちょっといつもよりも長風呂をしてしまったので、のぼせてしまいましたが、
ゆっくり大きなお風呂につかれてのんびりできて、なかなかよい体験をしました。

だけど、早く
[PR]
by piyoko_hamada | 2005-12-11 11:30 | My Happiness


<< 絶叫の国探検日記 第5章 ~ ... 絶叫の国探検日記 第5章 ~ ... >>