札幌の地下鉄

12月27日 火曜日 ハレ

さて、札幌物語第2回目。
札幌の地下鉄の感想です。

札幌もなかなか地下鉄が便利なところ。
東西線、南北線、東豊線のが3本通っています。
東西線も南北線も東京にも同じ名前の地下鉄が通っています。
東西線は東京では青、だから青の表示を探してしまいました。
だけど、青い表示をよく見たら、東豊線と書いてあります。
あれ?
ややこしいな~。
名前が似ていると先入観があってちょっと不便です。

で、路線図を見ます。
ん?
やけに数字が多い・・・。
○○丁目、という駅名がやけに多いのが目に付きました。

ねえ、これって駅名を決めるのが面倒くさくなって、
まあ、西11丁目くらいで、いっか~。
この駅も特に特徴ないし、西28丁目でいいんじゃな~い?
って感じで決めてるよね~。

と、旦那様に言ったら、旦那様も、
あ~、そんな感じする~。
と、賛成してくれました。
駅の名前って結構いい加減です。

他の地方の地下鉄でもこんなに数字が多くはありません。
北海道の地下鉄の特徴なのかな?
そんなことを考えながら札幌の地下鉄に乗ると、ちょっと変わったものがついています。

ん?電車の扉のすぐ隣にが付いています。
思わず、かぶっていた帽子を直してしまいました。
一体何に使うのでしょうか?

やはり札幌、寒いから私のように帽子をかぶっている人が帽子を直すため用にあるのかな?
毎日通勤に使っている地下鉄にもその地域地域で少しずつ特徴があって、
比べてみると面白いです。
[PR]
by piyoko_hamada | 2005-12-27 11:36 | My Happiness


<< 雪の国探検記 第1章 ~ 六花亭 ~ 北国の人 >>