チチと動物占い。

3月11日 土曜日 ハレ

待ち行く人を見れば、もうみんなコートを着ていません。
あったかいな~。

昨日から実家に帰ってきているわけですが、
何年か前に流行った動物占いが話題になりました。

動物がモチーフになっているから分かりやすいし、生年月日から簡単に分かるし、
結構面白い占いです。

動物占いの本をぱらぱら見ながらハハが言いました。

ハハ : けいこ ( 私 ) ってなんだっけ?

私  : オオカミ。けいすけ(弟)も同じだよ。

と、私が言うと、ハハはオオカミのページを開いて読み始めました。
読み始めたら、途端に、
あははははっ~。
という朗らかな笑い声です。

どうやら、一番最初に目に付いた、変わり者という、
オオカミのキーワードがヒットしたようです。

ハハ : 2人とも、これ、当ってるよ~。変わり者だって~。あははははっ。
      もちろん全部じゃないけど、7割方当ってるね。
私   : そう?お母さんは、タヌキだよね?当ってる?
ハハ : う~ん・・・。どう?

と、言って本を貸してくれました。

私  : あ~、8割方当ってるね~。
ハハ : そうかな・・・。

タヌキは、とらえどころがない、返事だけはいい、だけど、愛嬌があるから憎めないとのこと。
ハハは、若干、腑に落ちない点はあるようですが、
やはり、どこか心当たりがあるようで、納得してくれました。

ハハ : ところで、お父さんは?
私  : お父さんは・・・、ゾウだって。

といって、ゾウのページを開いてハハに本を渡しました。
さっきと違って、ちょっと反応が鈍いです。

ハハ : う~ん。何か違う気がする・・・。全くピンとくるキーワードがない。

ゾウは、確か努力家、威厳があって、切れると怖い、考える前に行動する・・・、らしいです。

ハハ : だって、お父さん、考える前に行動するなんてことはなし・・・、
     「目に付いたボタンはまず押してみる?」
     多分、お父さんは、まず得たい知れないボタンは押さないと思う。

私   : そうだよね、まず手当たり次第にボタンを押しちゃうのはお母さんのほうだよね。


ハハには以前、ビデオのデッキに手をつっこんで修理しようとした前科があります。
目に付いたものはひとまず、一通りさわってみる習性があります。
もちろん、家電の説明書なんて読みません。
何よりも勘と経験を重んじます。


ハハ : そんなことないわよ。だけど、やっぱりこれはお父さんには当らないよ。

私  : じゃあ、他の動物でピンとくるのはないの?

ひょっとしたら生年月日が間違っているかもしれません。
血液型などとは違って、生年月日は今から確認するのは至難の技です。

それに、12種類もあるのですから、何かしら当る動物があるはずです。

ハハがまた本をぱらぱらめくりますが、何も言いません。
一通りキーワードに目を通したハハが言いました。

ハハ : お父さん、当てはまるものないよ。多分、動物占いの枠外だよ。

すごいです。
多分、30年近く一緒に暮らしているハハが言うのですから間違いありません。
チチはとうとう占いを超えました。

今度はチチにも当てはまりそうな占いを探したいと思います。
[PR]
by piyoko_hamada | 2006-03-11 11:51 | My Happiness


<< きつねちゃん 今日も忘れ物。 >>