電車の中での新聞の読み方

5月9日 火曜日 霧雨

GWの時とは打って変わってよくないお天気です。
雨が降っていないかと思えば、霧雨が降っています。
この霧雨、結構厄介です。

一見雨が降っていないように見えるので、油断して傘をささずに歩いていると、
気がつけば全身がしっとりしていたりします。
なかなかあなどれません。

仕方ないので傘をさして会社に行きました。
だけど、傘があると電車でちょっと面倒なのです。
傘を持っているので、片手で新聞を読まなくてはいけません。
これがちょっとだけ大変だったりします。

世間のお父さん方は満員電車で立ったまま、片手に鞄を持って、
時にはもう片手でつり革を持っている状態で、新聞を読めるのですから、
なかなか器用なはずです。
これで傘など持とうものなら、鞄を口でくわえるしかありません。

だけど、電車で鞄をくわえてる人を、一度も見たことありません。
ちょっと気になるので、お父さん方の新聞の読み方を観察してみたいと思います。
[PR]
by piyoko_hamada | 2006-05-09 11:46 | My Happiness


<< 脳を鍛えよう。 社会復帰 >>