男女平等、不平等

6月13日 火曜日 くもり

実家生活第2日目です。

今日も帰ったら誰もいません。
チチと弟は仕事。
ハハはお友達とお食事会です。
家族から避けられているとしか思えません。

なので、これは昨日の会話です。

チチが、私に、
男女差別ってどう思う?
と、突然聞いてきました。
会社で何かあったのかと思い、まじめに、
う~ん、もちろんよくないことだと思うよ。
だけど、完全に平等にするのは難しいよね。
と、答えました。
すると、チチが、
そうか・・・、そうだよな。
いや~、立派な意見が聞けてよかったよ~。
と、言うと、カレンダーの方を向き、
そういえば、今度の日曜日は何の日かな~♪
と、言い出しました。
あれ?なんだっけ?
と、一瞬、考えましたが、そうです、父の日です。
母の日はお花だったから~、父の日は何かな~♪
男女平等って言ったもんね~♪
なんだか妙にうれしそうです。
どうやらチチも母の日と父の日の重みの違いを感じているようです。
確かに世間でも、父の日は母の日に比べるとちょっと地味な気がします。

なので、
立派な御長男 ( 弟 ) がいるんだから、そちらに期待してよ。
と、言い返したら、
それはそれ、これはこれ。
と、言ってきました。

確かにそうですが・・・。
チチも結構いろいろ気にしているようです。

2ヶ月ぶりに実家に帰って、まさか父の日の催促をされるとは・・・。
嫁にいって3年も経つとこんなものかもしれません。
[PR]
by piyoko_hamada | 2006-06-13 11:40 | My Happiness


<< 110番の市外局番 最新の携帯知識 >>