酸素バーに行ってきました。

7月11日 火曜日 クモリ時々ハレ

旦那様が、
今日はお夕飯、外で食べよう。
と言うので、待ち合わせをして、外食をすることにしました。
まだ、ワタミの株主優待が残っているので、それを使って和み亭でお食事です。
旦那様は食事が終わったら、また仕事に戻らないといけないので、
旦那様の会社の近くで待ち合わせです。

で、待ち合わせが7時。
私が本気を出して帰ると、5時40分には待ち合わせ場所についてしまうので、
少し時間をつぶすことにしました。

で、今日、行ってきたのが酸素バー
少し前にテレビでよく取り上げられていた、あれです。
テレビで見た時は、
別に空気なんてどこにでもあるのに、
何でそんなもんお金払って買わないといけないの。
と、思っていたのですが、
それが、会社の同期が酸素バーに行った話を聞いて、俄然興味がわいてきたのです。
なんでも彼の話によると、酸素バーで酸素を吸った後は、体が軽くなって、
次の日の朝起きるのがとても楽だと言うのです。

私は朝は毎日きちんと起きていて、2度寝も就職してからは3回ほどしかしてないと思います。
ですが、血圧が低いのか、ベットから出て、リビングに行き、一度座ってしまうと、
10分から15分ほど動けなくなるのです。
決して眠たいわけではありません。
その証拠に、リビングで横になっていても寝ることはまずないのです。
ただ、体がだるくて立ち上がれなくなるのです。

これは、1分1秒争う朝において、とても致命的な時間です。
だから、朝起きるのが楽になるのなら!と、酸素バーに行ってみたくなったのです。

で、会社から歩いて10分ほどのところにあったので、行ってきました。
10分で600円、鼻につけるチューブが300円、合計900円です。
気がついたらお財布の中身が2000円になっていましたが、
これで朝が楽になるなら安いものです。
今回は初回なので、5分間無料のクーポンも使って合計15分間、酸素を吸ってきました。

いろいろな席があって、席によって酸素の香りがちがうようで、疲労回復、とか、
ストレス解消、とか、気分爽快、などいろいろな効用が書いてありました。
私はその中でも一番オーソドックスらしい、席を選びました。
確か、気分転換になって、集中力が出る、なんて書いてあった気がします。

15分酸素を吸った後は確かにすっきりしました。
明日の朝が楽しみです。

で、ここからは次の日、12日の話。

朝起きると、やはりいつものように、だるいです。
昨日吸った酸素はもうすべて吐き出してしまったようです。
多分、1ml も残っていません。
なぜ、私には効果がなかったのでしょうか?

考えたところ、多分昨日座った席がまずかったのだと思います。
もう仕事が終わって会社を1歩出た時点でとっくに気分転換してますし、
夕方から集中力なんて必要ありません。

きっと、疲労回復や、ストレス解消の効用のある席に座るべきだったのです。
これでは朝起きるのがつらくても当然です。
また次回、リベンジしたいと思います。
[PR]
by piyoko_hamada | 2006-07-11 11:02 | My Happiness


<< おむすびの素 しょうがないなぁ・・・。 >>