電話戦争

8月11日 金曜日 ハレ

仕事も終わって、もう後は帰る時間になるのを待つだけなの♪
という、夕方4時50分頃、旦那様からメールが来ました。
いまひま?
一応勤務時間中ですが先程述べたような感じなので、ヒマです。
なので、
ひまだよーん。
と、返事をしました。
すると、旦那様が、
TDSで新しくできるアトラクションを正規のオープンよりも
一足早く体験できるツアーがあるから申し込まない?
という、すごい情報を送ってきました。
すごいです、オープン前に乗れるなんて、すごい優越感に浸れます。
メールには続きがあります。
だけど、今日の5時から受付で、俺は5時から会議なんだよね。
電話しといてもらえる?

するする~♪

で、メモ帳、ボールペン、全てスタンバイして5時を待ちます。
私は電波時計を使っていなので、仕事柄、腕時計の秒針をだいたい時報に合わせています。
だから、5時になったと同時に電話をしました。

ツーツーツー・・・。

まずい、第1波に乗り遅れた!!
けれど、こんなことで諦められません。
ひたすら電話をかけ続けます。
こんなことは、先輩に頼まれてかけた、
日韓合同開催だったサッカーワールドカップのチケット申し込み以来です。

何度かけたか分かりませんが、ようやく5時3分に、
待ちに待った、トゥルルル・・・という音がしました。

もう気分はうきうきです。
が、しかし、10コールしてもつながりません。
むむ、これはまずい、こんなことをしているうちにタイミングを逃してしまう!
そう切り替え、一度切って、またかけなおします。

次は7コールくらいでつながりました。
しかし!そう甘くはありません。
なんとそこは予約センターではなく電話を待つオペレーションセンターのようなところ。
かなりの電話が殺到しているらしく、そこで電話がつながるのを待つのだそうです。
私も待つことにしました。
もちろん電話はつながったままです。
お姉さんが親切にオルゴールを流してくれています。
1曲終わったあたりで、また電話がつながりました。
お、やっとつながった!と思ったら、
まだ少しかかりますが、どうされますか?というお伺いです。

普段は忍耐とか、根性などといった単語とは一切無関係の生活を送っていますが、
もう、ここまで来ては引くに引けません。
待っていれば必ずつながるようなので、覚悟を決めて待つことにしました。

その後、またオルゴールを今度は2曲ほど聴いたところで、
やっと予約センターにつながりました。
やれやれです。
電話は混んではいましたが、何とか希望の日にちを予約することができました。
ものすごく待った気がしたのですが、電話を切ってみたら、まだ5時15分。
旦那様も会議に出れたし、私も予約できたし、万々歳です。

まだ、3週間ほど先の話なのですが、かなり楽しみです♪
[PR]
by piyoko_hamada | 2006-08-11 11:34 | My Happiness


<< ウチのミニーちゃん ~ その2 ~ ウチのミニーちゃん。 >>