泣けた映画

9月30日 土曜日 ハレ後クモリ

今日は旦那様の仕事がてら、幕張に行ってきました。
そこで、「イルマーレ」を見てきました。
この映画、何年か前に韓国で作られた映画のリメイクなのです。
半年ほど前に、テレビで見ました。
なので、どんなお話かは大体分かります。
ですが、リメイク版も見てみたいと思い、見てみることにしました。

実際に映画を見てみると、多少設定が違うところもありますが、大体同じです。
だけど、韓国版のほうが、映像が綺麗で幻想的だったような気が・・・。
まあ、それはさて置き、映画が始まって20分ほどたったところで、ちょっとした異変が起こりました。
なんだか目がしょぼしょぼします。

これには、多少なりとも心当たりがあります。
実は、映画を見る前に、2時間以上もゲームをしてしまったのです。
なので、目が相当疲れていたようなのです。
もう涙が止まりません。
目を開けていることも大変です。

しかも、お話を知っている映画を見ています。
それに、今回の映画は全く爆発が起こりません。
あまりメリハリのないお話です。
なんだか意識がもうろうとしてきました・・・。

こんな感じです。↓

b0035324_21463713.jpg


気が付くと、場面が変わっています。
後から聞いて検証した結果、10数分ほど意識を失っていたようです。

映画が終わって席を立つ時、

この映画、そんなに泣けた?

と、旦那様に聞かれました。

う~ん・・・、泣けたと言えば泣けた・・・、かな?
[PR]
by piyoko_hamada | 2006-09-30 21:46 | My Happiness


<< 夢と魔法の国 第4章 ~ 感動... 夢と魔法の国 第4章 ~ 感動... >>