異国情緒です。

10月7日 土曜日 ハレ

心配していた台風も去り、今日は友達の結婚式のため、千葉に向かいます。
まともに電車に乗ったら私の家から1時間ほどかかるのですが、
旦那様がちょうど仕事で海浜幕張まで行くと言うので、
私もついでに式場まで送ってもらうことにしました。

このことを会社の兄さん達に言ったら、
おまえは、自分で切符を買って電車に乗れ!
と、言われました。

まあ、それはいいとして、無事、旦那様に式場まで送ってもらい、
帰りは私が海浜幕張駅まで自ら出向き、待ち合わせて、一緒に帰ることにしました。

式は無事、滞りなく終了し、みんなで帰路に着きます。
式場は京成線の千葉中央駅。
そこから1駅乗って、JR千葉駅まで向かうことにしました。
他の人はそのまま東京駅まで向かいます。
う~ん、私も途中まで、それでいいのかな・・・、と思いながら、旦那様に電話をしますが、
なんとつながりません。
うっ・・・、困った。
本当にまだ海浜幕張にいるのかな・・・。
私ここにほっぽりだされたら、どうすりゃいいのよ・・・。
と、一抹の不安も芽生えます。
まだ何かあっても終電には間に合う時間なので、ひとまず落ち着きを取り戻し、
みんなと一緒に総武線に乗りました。
千葉駅から東京に向かう電車がそう何種類もあるはずがありません。

が、しかし、途中で路線図を見たら、なんとこの総武線、海浜幕張には行きません。
あれ?これ、だめなの?
と、気付き、仕方ないので、一人で電車を降りました。
大進歩です。
以前、間違った電車に乗り1時間気がつかなかったことがあります。
それに比べたら、こんなこと、間違いのうちに入りません。

そして、ここは稲毛駅です。
私は初上陸の駅です。
その後、千葉駅に戻り、駅員さんに聞き、蘇我駅まで行き、
やっと京葉線に乗り、何とか海浜幕張駅までたどり着くことができました。

私は、あまり千葉事情に詳しくないので、
電車の行き先を見てもどちらの方に行かれるのか分からないのです。
海外に旅行に行った時のような感覚です。
日本語は通じますが、軽い異国情緒を味わうことができました。

やっと旦那様と合流できた時、ちゃんと旦那様に文句を言っておきました。
元はと言えば、旦那様の携帯がつながらなかったのが悪いのです。
旦那様はそんなこと言われてもな・・・、と言っていましたが、誰かに当らないと、
気が納まりません。

まあ、今日はおめでたい日なので、それに免じて、水に流そうと思います。
[PR]
by piyoko_hamada | 2006-10-07 11:32 | My Happiness


<< 養老の滝に行ってきました! 会社の机の中。 >>