優雅な朝食の代償・・・。

11月6日 月曜日 ハレ

今日は実家から会社に向かいます。
朝起きたらお弁当はできているし、朝ごはんはあるし、天国のようです。
私も朝は早いのですが、実は弟がそれ以上に早いのです。
家を出るのが、私よりも30分ほど早く、6時15分くらいには出勤しています。
弟もお弁当を持っていっているので、私の分も 「 ついでに 」 作ってもらっています。

なので、今日はとってものんびり朝ごはんを食べることができました。
ハハとのんびりお話をしながら優雅な時間です。

と、のんびりしていたら、急にハハが、
あれ?時間大丈夫?
と、言いました。
私がふと、時計を見たら、なんと、乗る予定だった電車の発車時間です。
大丈夫・・・、ではない。
と、言って急いで家をでました。

実家は駅から大変近く、徒歩3分かかるかかからないかの距離にあります。
その間、走り、階段を駆け上がります。
ホームに電車が入ってきたので、すぐに駆け乗ります。
終点から、3駅目の駅なので、まだ座ることができました。
ですが、電車の中で2,3駅分ほど、息が整いません。
ゼーゼー、ハーハー、大変です。
このような場面で図らずも、
半年間続けているピラティスの効果が一向にあらわれていないことが証明されました。

会社の駅についても、階段を駆け上がらなくてはいけなく、もう、一仕事した気分です。
おまけに、会社に着いたら、隣の席の兄さんに、
なんだ、ずいぶんのんびりした出勤じゃないか。
と、言われました。

いつもよりも、ハードな出勤でしたっ!
と、言い返そうかと思いましたが、そんな気力もなかったので、やめておきました。

明日は、今日よりも余裕を持って出勤したいと思います。
[PR]
by piyoko_hamada | 2006-11-06 11:59 | My Happiness


<< 体内時計 みんな還暦? >>