中華と忘年会

12月6日 水曜日 クモリ

今朝、お弁当を作っているときに、また火柱が上がりました。
また、と言うのも、以前にも同じようなことがありました。
今年の3月のことなので、今年は2回目です。
あぁ、びっくりした。


さて、今日は会社の忘年会でした。
部の忘年会なので、20人くらいになるのですが、2ヶ月近く前に予約の電話を入れたら、
もう既に金曜日は開いていなかったそうです。
さすが年末です。
みんな今年を忘れたいようです。

今回のお店は以前にも同期会で来たことがある中華料理屋さんです。
コースを注文してあったようなのですが、5分待てど、10分待てど、15分待てど、
前菜すら出てきません。
飲み物はビールと紹興酒が出てきてたのですが、紹興酒をつまみにビールを飲む感じです。

やっと前菜が出てきたときには、もう20分近くたっていました。

中華料理なので、料理は大皿で出てきて、くるくる回るテーブルで順番に取っていく、
と言う方式です。
全員分の料理を取り分けるのは大変なので、各自でよそってもらうことにしました。
ここで、肝心なのは、テーブルをまわす方向。
最後の方になってしまうと、料理がなくなってしまう可能性もあるわけです。
今回は、幸い、よい順番で料理をとることができました。

中華の時は、席を決める時が大変重要です。
一瞬たりとも気が抜けないことが分かりました。
今後、中華を食べる時は、このことを教訓にしたいと思います。
[PR]
by piyoko_hamada | 2006-12-06 11:36 | My Happiness


<< 仙石原に行ってきました! アクアシティーに行ってきました。 >>