お習字始めました。

6月21日 木曜日 ハレ

相変わらずの独身生活4日目です。
唯一独身ではないと気がつくのが、家にジャンプやサンデーが置いてある時です。


さて、今週からお習字を始めました。

お義母さんに、お習字を習おうと思っています、という話をしたところ、
道具が一式あるから、自分でやってみれば?
という話になりました。
お義母さんは書道のお免状を持っていたはずです。
実は結婚式の招待状の宛名書きもお義母さんにお願いしました。
とても達筆です。

確かに、1ヶ月に3回や4回行ったところで、
どれだけ上手くなるものかちょっと疑問だったのです。
これまで29年間書いてきた字が早々に変わるわけがありません。
その点、自分でするなら、毎日少しずつ練習できます。
この方がいいはずです。
ちなみに、お酒は逆で、毎日少しずつ飲むよりも、
時々、どか~んと浴びるように飲んだ方が身体にはいいそうです。


なので、お義母さんから道具を一式お借りし、家で練習することにしました。
と、いっても平日はまとまった時間が取れず、毛筆は大変なので、
硬筆を毎日練習して、週末に毛筆の練習をすることにしました。

これが始めてみるとなかなか楽しくなってきました。
毎日15分ほど練習しています。
日常ではほとんど字を書くことがなくなってきましたが、
やはりきれいな字を書けるのはいいことです。
何より、結婚式やお葬式の前にドキドキする必要がないのです。


新しい習い事がしたくて仕方なかったのですが、
実用的な習い事が結構手軽に始めることができました。
今回は、なるべく長めに続けたいと思います・・・。
[PR]
by piyoko_hamada | 2007-06-21 12:02 | My Happiness


<< 非難はしご 旦那様の生活 >>